鍼灸マッサージQ&A

鍼灸(はりきゅう)、あんま・マッサージ・指圧などの施術を行なうには国家資格が必要です。国家資格を得るには、厚生労働省の定めた学校で3年以上東洋医学・西洋医学を学んだ上で国家試験に合格することが必要です。

ちまたには、「整体」「タイ式マッサージ」「気功」「推拿」「リフレクソロジー」「カイロプラティック」など様々な看板が目に付きますが、これらは日本国内においては国家資格などの公的資格としては存在しておりません。

これらの公的資格を持たない業者は、基本的な医学知識を持っていなかったり賠償保険に加入していない場合も多く、保健所にも登録されていないため、受療する際には注意が必要です。

当会の会員は、全員が国家資格を有し、保健所に登録され、治療院に下記のようなマークを提示しております。安心・安全な治療院の目印としてご記憶下さい。